エンタテインメントの力で、未来を企てる

東宝株式会社

東宝は、世の中の価値観が大きくかわる中で常に新たな可能性に挑戦を続け、いつも「企(くわだ)てて画(え)にする」=「企画」する会社であり続けることをめざしています。

Our Challenge for SDGs

「朗らかに、清く正しく美しく」お客様の心に夢と感動を

MISSION

東宝の使命は「健全な娯楽を広く大衆に提供すること」です。
社員一人ひとりの企て(創造)を通じて、人々の心に夢と感動、驚きや喜び、元気をお届けする事で社会に貢献していきます。

SDGsの具体的な取組み

豊かさとは必ずしも形あるモノで測れるものではないでしょう。東宝は映画・演劇事業の作品、また不動産事業の街づくりを通じて、多くの方に夢と感動をお届けしています。東宝グループでは、視覚・聴覚障がいをお持ちの方へのバリアフリー上映の整備や、映画文化の継承に向けたアーカイブへの取り組みなど「誰一人取り残さない(leave no one behind)」というSDGsの理念をエンタテインメントで実践しています。

学生へのメッセージ

私たちが扱うエンタテインメントは、人の心を動かし、感情を豊かにするもの。新型コロナウィルス禍のさなかで、エンタテインメントが社会に提供できるエネルギー、価値の大きさを痛感しています。
皆さんの前には無限に可能性が広がっています。ぜひ視野を広げて、多くの人と出会い自分の未来を「企て」てください。座談会でお話できることを楽しみにしています!

参加イベント

  • ピッチリレー

    協賛企業がSDGsをはじめとする未来に向けた取組についてピッチを実施。

  • 企業コラボ座談会

    1時間半で2-3社の気になる企業により深く話が聞ける交流会パート。

SPEAKER

  • 富田 玲実Remi Tomita

    東宝株式会社 管理本部人事部 採用担当