LIFEの基盤を支え、”未来につづく安心”を創造します

積水化学工業株式会社

“Innovation for the Earth”〜サステナブルな社会の実現に向けて、LIFEの基盤を支え、“未来につづく安心”を創造する〜

Our Challenge for SDGs

世界のひとびとののくらしと地球環境に貢献する

MISSION

積水化学グループは「事業を通じた社会課題の解決」と「事業プロセスにおける社会への責任」を通じて、「世界のひとびとのくらしと地球環境に貢献する」というグループビジョンの実現を目指しています。2020年に策定した長期ビジョン「Vision 2030」においても、「“Innovation for the Earth”〜サステナブルな社会の実現に向けて、LIFEの基盤を支え、“未来につづく安心”を創造する〜」ことをビジョンステートメントとしています。

SDGsの具体的な取組み

製品・事業の革新による現有事業の拡大と、新事業基盤の創造・ 獲得による新たな事業の創出をより高いレベルで両立させること を目指し、ESG経営を戦略の中心に据えています。
高いレベルの環境貢献効果を有し、お客様の使用段階において効果があることを認められた製品を「環境貢献製品」として社内認定し、拡大を推進してきましたが、2020年度からは「地球および社会のサステナビリティ」向上への貢献拡大のためには、企業および製品自身のサステナビリティが不可欠 であると考え、「サステナビリティ貢献製品」として進化させ、始動しています。新たに企業および製品のサステナビリティを評価する視点を設け、持続性を確認していきます。

学生へのメッセージ

小さい頃の自分は、「将来何にでもなれる」と思っていたのではないでしょうか。学生となった今も、「何にでもなれ」ます。今までやってきたこと、今できることだけにとらわれず、ご自身の可能性をもっともっと広げてみて下さい。私たちと話すことで、何か一つでも気づきやきっかけを得て頂けたら幸いです。

参加イベント

  • ピッチリレー

    協賛企業がSDGsをはじめとする未来に向けた取組についてピッチを実施。

  • 企業コラボ座談会

    1時間半で2-3社の気になる企業により深く話が聞ける交流会パート。

SPEAKER

  • 吉田 圭佑Keisuke Yoshida

    積水化学工業株式会社 新事業開発部 イノベーション推進グループ イノベーション・カタリスト