CO-CREATION with you

株式会社丸井グループ

すべての人の「しあわせ」をステークホルダーと共に創る「共創経営」を進めています。小売×フィンテック×未来投資という独自の三位一体のビジネスモデルを通じて、社会課題解決と企業価値の向上をめざしています。

Our Challenge for SDGs

ビジネスを通じて社会課題を解決する

MISSION

丸井グループのミッションは、「すべての人がしあわせを感じられるインクルーシブで豊かな社会を共に創る」です。解決すべき社会課題をインクルージョン(これまで見過ごされてきたものを包含する・取り込む)の視点から特定し、ビジネスを通じてステークホルダーと共創することで、企業価値の向上と社会課題の解決を同時に実現することをめざしています。
私たちのステークホルダーは、お客さま、お取引先さま、株主・投資家の皆さま、地域・社会の皆さま、社員に、将来世代を加えた6つです。現世代だけの短期的な「しあわせ」ではなく、将来世代を含めたすべてのステークホルダーの皆さまの「利益」と「しあわせ」が重なり合う部分を、調和させ拡大することこそが真の企業価値であると考えています。

SDGsの具体的な取組み

小売×フィンテックに、「未来投資」を加えた三位一体のビジネスモデルを推進しています。未来投資は、「新規事業投資」と「共創投資」の総称です。新規事業投資では、家計負担の悩みが大きい将来世代の皆さま向けのシェアハウス事業や、CO2削減につながるビーガンスイーツの通販サービスなどを展開。また共創投資では、D2Cやサステナビリティ関連など、同じ志を持ち、シナジーを発揮できるスタートアップ企業などへの投資・協業を推進しています。投資先の一つである、「みんな電力」様との協業では、店舗などの使用電力を再生可能エネルギーへ切り替えると共に、お客さまがご自宅の電気を簡単に再エネ電力に変更し、月々の電気代をエポスカードで支払える「みんな電力エポスプラン」というサービスを提供しています。
サステナビリティへの取り組みはこちら:https://www.0101maruigroup.co.jp/sustainability/themes/

学生へのメッセージ

皆さんはどのように企業を選ぼうとしていますか?ぜひ「働くことを通じてどんな世の中を実現していきたいのか?」を考え、ご自身が大切にする価値観と企業の価値観を照らし合わせながら、未来視点で企業と向き合ってみてください。
私たち丸井グループは、同じ未来を志す皆さまとの共創により、「ビジネスを通じた社会課題の解決」に取り組みたいと考えています。すべての人が「しあわせ」を感じられるインクルーシブで豊かな社会を一緒に創っていきましょう!

参加イベント

  • ピッチリレー

    協賛企業がSDGsをはじめとする未来に向けた取組についてピッチを実施。

  • 企業コラボ座談会

    1時間半で2-3社の気になる企業により深く話が聞ける交流会パート。

SPEAKER

  • 森下 雄斗Yuto Morishita

    株式会社丸井グループ D2C&CO. Investment Team 兼 株式会社丸井グループ 共創投資部 投資担当 リーダー